患者様と歯科医院様のデンタルブログ

1.【 患者様 】歯科医院レポートの更新版!歯の知識は皆さんも知るべき!歯科での治療や大切なことをお知らせします。
2.【 歯科医院様 】院内で必要な資料や掲示物など、歯科事務サポートネットをご利用の医院様に作品例をご紹介します。

ごあいさつ5

ご訪問ありがとうございます。歯科医院様患者様のページを
項目別に分けております。項目を選択のうえ、ご覧ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

患者様と歯科医院様のデンタルブログ

医院で必要な資料や掲示物はすべて弊社へ

記事を移動しました。↓↓↓

★★★ 作成のご用命は 『歯科事務サポートネット』 まで ⇒⇒⇒ 歯科事務サポートネット

(C) 患者様と歯科医院様のデンタルブログ,All rights reserved.

患者様と歯科医院様のデンタルブログTOPへ戻る




歯が欠けたとき5

欠損
日常生活において、歯を強打し、歯が欠けたり抜けてしまうことがあります。
歯が欠けた場合、その深さによりますが、浅ければ詰めるだけで治ります。
歯の神経が露出してしまっているときは、たいていが歯の神経を取り、人口歯をかぶせて治します。歯が抜けてしまった場合、歯の根の部分を触らないようにして、できるだけ早く歯科医院へ行きましょう。
その状態によっては、もう一度もとのところにつけることができます。

歯が抜けてはいないがグラグラしている場合、ワイヤーなどを使って固定しておくと安定してきます。また、気づかなかった虫歯が噛んだ拍子に欠けてしまうこともよくあります。
どの場合においても早急に歯科医院へ行きましょう。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

顎関節症は早めに治療5


顎

こんにちは。歯科医院レポートです。
いつもたくさんの方のご訪問ありがとうございます。

歯科の疾患の中で最近急増してきたといわれる顎関節症とは、顎(あご)の関節を
中心としてその周囲に起こる障害の総称です。

口を大きく開けようとしても、こわばって開かなかったり、口の開閉時にカクンと音がしたり、関節や筋肉が
痛むといった症状が継続する場合を「顎関節症」といいます。
症状の現れ方や程度、原因はまったく人様々です。一般に症状は、左右どちらかに出ることが多く、
子どもや老人は少なく、女性に多いのが特徴です。
顎関節症は体の機能まで影響を及ぼす怖い病気です。早めの治療が有効です。
気になることがあればお気軽にご相談下さい。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

口臭対策を考えましょう。5

口臭

こんにちは。歯科医院レポートです。
いつもたくさんの方のご訪問ありがとうございます。

今日は、気になる口臭についてです。

他人の口臭も自分の口臭も気になりますよね。

口臭の原因は人それぞれ…消化器系・代謝系・呼吸器系・耳鼻咽喉系…
いろいろありますが、歯科で治せる口臭対策もあります。

,口の中を清潔に!
歯垢や歯石がたまると、口臭の原因になります。舌苔がたまりすぎても口臭の原因になります。
毎日の歯磨きが大切です。舌についた白苔を落とすのも効果的ですが、磨きすぎは注意!
反対に口臭をひどくしてしまう場合があるからです。何事もほどほどにということです。

∋の治療を完治させましょう!
虫歯があるとどうしても口臭がしてしまうものです。放置は厳禁です。
細菌によって分解されて発酵し、かなりの悪臭がするようになってしまいます。
虫歯が軽度の段階で、早めに治療するのがベストでしょう。

K瓩い討い襪弔發蝓弔任呂△蠅泙擦鵑?
自分でしっかりと歯磨きをしている『つもり』。。。『つもり』は、やはり『つもり』でしか
ないのです。歯ブラシをきつく歯や歯ぐきに当てていませんか?入れ歯の方は、入れ歯を口に
入れたまま磨いたりしていませんか?毎日の歯のケアをもう一度見直しましょう。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

なぜ歯のケアは3ヶ月?

定期検診
こんにちは。歯科医院レポートです。
いつもたくさんの方のご訪問ありがとうございます。
今日は、なぜ検診が3ヶ月ごとなのかということでお話をさせていただきます。


実際は、歯の検診は各患者さんによってことなるのが現状です。
完治したけど、現在の口腔内によって1ヶ月とか、検診できれいに口腔内を維持されている場合は、6ケ月等
歯科医院でもまちまちです。

3ヶ月とよく耳にされるのは、メンテナンスは治療によって得られた口腔内の健康な状態を維持させ、
再発を防止することを目的としています。
特に歯周ポケット内の歯周病原菌は、処置した後、3ヶ月でもとの細菌叢に戻る傾向があります。
そこで、細菌の量が悪影響を起こしだす前にプロフェッショナルケアを行って、虫歯・歯周病の再発を
予防します。虫歯・歯周病は、お口の中のプラーク中の細菌が原因です。
自分で毎日歯や口の中をキレイに清掃すること(セルフケア)と、歯科医師、歯科衛生士から正しい清掃方法に
ついて助言や指導を受けたり、必要な歯科治療を受けること(プロフェッショナルケア)が大切なのです。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

お口の中と全身疾患の関係5


歯周病と身体
こんにちは。歯科医院レポートです。
今日は、お口の中と全身疾患の関係についてのお話です。

歯や歯ぐきの健康は口の中だけではなく全身と関係しています。
口の中には何百種類という細菌が生息していますが、口の中から身体の中に入り込むとさまざまな病気を引き起こすことが知られています。
例として、左記の図のとおり、肺炎や心臓病、糖尿病、早産、重度になると、細菌性心内膜炎になる場合もあります。


歯周病は歯周病菌のかたまりである歯垢(プラーク)や歯石による歯ぐきの炎症ですが、
たかが口の病気とあなどってはいけません。早期発見、早期治療が大切です。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

老後も美味しく味わいたいなら

歯のメカニズム

こんにちは。歯科医院レポートです。
いつもたくさんの方のご訪問ありがとうございます。

自分の歯で噛む…。これは今、何の不自由もなく食事ができる方にはなかなか現実味のないことですよね。
ただ、これから年をとり、自分の歯でモノを食べられなくなってしまってからでは遅いことを理解してください。

大人の歯は親知らずを除いて28本あります。この永久歯は自然に抜け落ちることはない!
長い年月をかけて歯をいたわっていない方には上記のような現実がふりかかってきます。
私は大丈夫…それは間違いであることがきっとわかると思います。
と言っている私も今は関心がないかもしれません。
でも毎日のブラッシング、歯科での定期検診は欠かさず行っています。
それだけでも、いい加減なブラッシング、検診に行かない方と比べると既に大きな差が
出ているのは間違いないことです。
今日から、今からもう一度、自分の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

唾液の働き

唾液皆さん、こんにちは。
いつも歯科ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今日は、唾液についてのお話です。
唾液は、左右両側に一対ずつある3種類の大唾液腺(耳下腺・顎下腺・舌下腺)から主に分泌されます。その他にも口腔粘膜のあちこちに小さな分泌腺が分布しています。健康な人で1日に1~1.5リットル分泌されます。口の中は、常に唾液が分泌されていて、潤った状態に保たれています。唾液の働きで一般的に知られているのは消化作用で、ご飯やパンなどのでんぷん質を唾液中の酵素であるアミラーゼによって麦芽糖に分解し吸収しやすい形にします。その他には、抗菌作用、粘膜保護作用、pH緩衝作用、歯の再石灰化、自浄作用などがあります。唾液の分泌が低下すると、虫歯、、歯周病、口臭、ドライマウスなどの症状が起こりやすくなります。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

訪問診療について5

訪問診療
近年我が国の平均寿命が延びるとともに高齢化が進んでいます。
歯科医師もこの高齢化に対応すべく来院することの出来ない患者さんの
ご自宅にお伺いし、治療を行う訪問診療の制度があります。

●対象者・・・体が不自由で来院できない方

●申込み先・・当歯科医院スタッフまで

●金 額・・・保険の対象内なので通常の来院の治療とほとんど変わりません。

詳しくは訪問診療を行っている歯科医院様へお尋ねください。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.
施術者の皆さんへ
歯科事務サポートネット

こんなサービスを待っていた!

歯科医院様の強い味方!
必要資料や 掲示物等の総合作成
元歯科事務長が運営するサポート

歯科事務サポートネット

----------------------------

歯科ポスター販売:オンラインショップ

インパクトのある掲示物を販売中!

ポスター購入ならコチラ