患者様と歯科医院様のデンタルブログ

1.【 患者様 】歯科医院レポートの更新版!歯の知識は皆さんも知るべき!歯科での治療や大切なことをお知らせします。
2.【 歯科医院様 】院内で必要な資料や掲示物など、歯科事務サポートネットをご利用の医院様に作品例をご紹介します。

歯並びと咀嚼機能

歯並びと咀嚼機能について


咀嚼機能
皆さん、こんにちは。
歯科医院レポートです。
今日は、歯並び咀嚼について書かせていただきます。

歯並びが悪いと、歯がぶつかり合って邪魔をして、きちんと噛めていないのです。
よく噛まないまま飲み込んでしまいますし、唾液に含まれる消化を助けるアミラーゼの分泌も少なくなりますので、胃腸に負担がかかり、胃腸にトラブルを抱える方が多いのだと思います。

まさか歯並びが悪くて、胃腸が悪くなっているとは内科のお医者さんは気づかないでしょう。
これではいくら薬を飲んでも原因を取り除かなければ完治しません。
こうしたことは、若いうちは症状は出にくいのですが、年をとってから影響が大きくなってきます。
用心しましょうね。

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

お子様の歯磨きレッスン

歯磨きレッスン
皆さん、こんにちは。
歯科医院レポートです。

今日は、お子様の歯磨きコツをお知らせします。
なかなか言うことを聞いてくれない…磨かせてくれない…
そんな時に下記の方法で試して下さいね。

上手な仕上げ歯磨きのコツ

・お子さんの頭を膝に乗せ、固定します。
(明るいところで磨くとよいでしょう)
・磨く順番を決めましょう。
・あまり力を入れず、楽しみながら磨きましょう。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

虫歯のでき方ってご存知?

mushiba
皆さん、こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

皆さんは、虫歯をよく見たことがありますか?
たいては穴があいており、の部分は黒く、柔らかくなっているところもあります。
いかにも「虫が食っている」という感じで、放っておくと、だんだん進んでいき、
痛みだすというやっかいな病気です。

実際、虫歯は細菌によって引き起こされることがわかっています。
ミュータンス菌は、虫歯菌の代表的なものですが、その他にも
虫歯の中には様々な細菌が住みついており、歯を壊しながら奥の奥へと侵入していきます。
歯の中には歯髄という組織(神経といわれています)があり、細菌がそこに近づくと痛みが出てきます。
はじめは冷たいものが少し「しみる」程度ですが、感染が進み、細菌が歯髄に近づくにつれ、痛みも激しくなり、
最後には夜も寝られないほどの激痛となります。
痛みは本来、「身体に何か害が与えられていますよ」という警告で、体を危害から守るためには必須のものですが、歯の激しい痛みは勘弁してほしいと思われる方も多いと思います。
そのためにも毎日の歯磨きはがんばってくださいね。


歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

歯とフィンランドの関係5

(^∇^)ア歯歯歯
こんにちは。歯科医院レポートです。
フィンランド…変なタイトルをつけてしまいましたが、簡単に申し上げますと、「治療から予防へ」という内容です。

フィンランドは実は、短期間で国民の虫歯を減少させた「虫歯予防先進国」です。
フィンランドでは歯磨き回数が1日1回以下の人が少なくなく、
砂糖の摂取量も日本より多いにも関わらず…
どのようにして虫歯を短期間で減らすことに成功したのでしょうか。

理由のひとつとして、1975年に「治療より予防重視」の医療制度に変えたことで、
国民の予防意識が高まったことが挙げられます。
日本も少しずつですが、予防中心という言葉を耳にするようになってきましたね。
定期検診!超大事です。痛くなる前に予防する。皆様におススメいたします。


歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.



ホワイトニングはここに注意5

ホワイトニング
こんにちは。歯科医院レポートです。
久しぶりにTOPバナーを変更してみました。
いかがでしょうか(笑)


今日は、ホワイトニングはここに注意です。
よく歯科医院でホワイトニングという言葉を耳にしたり、掲示物を見たりします。
本当に「大人気」なんでしょうか…。

私から言えること。それは、ホワイトニングは永久的なものではありません。

ホワイトニングのメンテナンスとして、
歯磨きをしっかりと行うこと。
喫煙・紅茶・コーヒー・赤ワインなどは翌日まで控えてください。
ホワイトニング効果は永遠に続くものではありません。
白さを保つために定期的なホワイトニングが必要です。

以上、ここだけは注意していただきたい点を挙げさせていただきました。
また遊びに来てくださいね。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

フッ素塗布についての注意5

フッ素
皆様、こんにちは。
歯科医院レポートです。
今日はフッ素塗布のお話です。

大切なお子様の歯…痛い目には合わせたくない!
子を持つ親はみんなそう思われますね。

フッ素を塗布することにより、歯はその組成が強くなります。
これにより、歯質は酸に対して強くなり、つまり虫歯に
なりにくくなります。

ただし、フッ素塗布は以下の点にご注意ください。

塗布後30分は、飲み食いはさせないで下さい。

フッ素をしたからこれで虫歯に絶対にならないというものではありません。
歯磨きと規則正しい食生活が大切です。

 フッ素の効果は持続しません。定期検診ごとに塗布していくと効果◎です。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

歯の一番の恐怖…5

歯周病
こんにちは。歯科医院レポートです。
歯磨き頑張っていますか?皆さんの歯の一番の恐怖は何でしょうか?
それは共通のことです。そう、抜歯(歯の損失)ですね。
歯を失う最大の原因は歯周病です。
統計によると、35歳で80%以上の人が歯周病だそうです。
かといって、35歳になってから突然、歯周病になるわけではありません。
10代から少しずつ進行していき、20数年の歳月をかけて、歯肉をジワジワとゆっくり冒し、
歯ぐきから血が出るという自覚症状があらわれる30代の頃には、もはや歯肉炎・歯周炎になっています。
虫歯と違ってほとんど痛みがないため、気がついた時には抜くはめに…なんてこともありえる、こわ〜い病気なのです。

まずは、就寝前にしっかり歯磨きをすること。
原因となる歯周病や虫歯にならないよう、歯の健康に注意しましょう。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

歯、歯科事務長からご挨拶5

歯科事務長語ります

歯科医院レポート@歯科事務長が歯科のこと教えます。」
歯科医院で歯科事務長をしています「スーパー歯科事務長」です。
現在33歳ですが、若く見られるので、風格がありません(泣)。朝から夜中まで忙しい日々を過ごしています。

このブログでは私は、皆さんが日頃歯科治療に対して不思議に思っていることや、歯科医師や
歯科衛生士さんに聞きにくいことや本音、つぶやきを私なりにレポート&説明していきたいと思っています。
複雑なことは一切抜きで書いていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いします。

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

口臭予防のポイントは?5

気になる…口臭
こんにちは。歯科医院レポートです。
今日は、口臭予防についてのポイントです。
まずは、就寝前にしっかり歯磨きをすること。
原因となる歯周病や虫歯にならないよう、歯の健康に注意しましょう。

どうしても気になるなら、お口の中に何か原因がないか、相談してください。
定期検診を受けるのが予防の一番のポイントです。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

歯科ポスター販売中!5

歯科ポスター販売中
皆さん、こんにちは。今日は施術者の皆様へお知らせです。
院内に必要な歯科ポスター(POP)の販売サイトが立ち上がりました。
その名も「歯科ポスター販売:オンラインショップ 」です。
まだまだ数は少ないですが、どんどん増えて行くようです。
右隣のバナーからアクセスしてみてください。今日は以上です。

施術者の皆さんへ
歯科事務サポートネット

こんなサービスを待っていた!

歯科医院様の強い味方!
必要資料や 掲示物等の総合作成
元歯科事務長が運営するサポート

歯科事務サポートネット

----------------------------

歯科ポスター販売:オンラインショップ

インパクトのある掲示物を販売中!

ポスター購入ならコチラ