患者様と歯科医院様のデンタルブログ

1.【 患者様 】歯科医院レポートの更新版!歯の知識は皆さんも知るべき!歯科での治療や大切なことをお知らせします。
2.【 歯科医院様 】院内で必要な資料や掲示物など、歯科事務サポートネットをご利用の医院様に作品例をご紹介します。

前歯は矯正それとも審美?5

矯正治療
こんにちは。歯科医院レポートです。
今日は、少し前歯の治療についてのお勉強をしませんか?
矯正?それとも審美にしますか?

前歯は、多くの人が結構コンプレックスを持っていますね。
矯正は、時間をかけて、時間をかけて装置をつけて徐々に治す治療です。
一方、審美は、健康な歯をけずってでも、早く自信のある笑顔を取り戻す治療法…。
どちらがいいでしょうか?

答えは、矯正治療の方が歯を削らずに歯に最もよい治療です。
一概には言えませんが、芸能人の方は、よく審美で削ってささっと前歯を治される方が多いとか…。

でも歯を削るということは、どんなに精密で精巧なかぶせものをはめ込んでも、目視では見えない隙間ができて
しまい、そこにバイ菌、歯垢が入って…
歯の寿命で考えると、やっぱり時間をかけても矯正治療がいいですね。
皆さんの笑顔を取り戻す治療法はどうされますか?この記事をご参考にしてくださいね。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

入れ歯の注意はコレ!5

入れ歯の注意事項
こんにちは。歯科医院レポートです。
最近は、入れ歯注意事項に関するお話です。
まず、はじめに言っておくことは、最初は「我慢と慣れ」です。

入れ歯(義歯)は歯の欠損を人工的に補おうとするもので、最初は発音
しにくい、口のなかに異物感がある、
食物の味が変わった、食物の温度がわからない等、違和感を感じると思いますが、徐々に慣れてきます。

入れ歯はつめ物、かぶせ物とは違いやわらかい粘膜の上に乗せるので出来上がってから、何日か調整をして、
そして本当の完成となります。最初は努力と我慢が必要です。慣れるまでがんばりましょう。

入れ歯(義歯)は歯の欠損を人工的に補おうとするもので、最初は発音しにくい、口のなかに異物感がある、
食物の味が変わった、食物の温度がわからない等、違和感を感じると思いますが、徐々に慣れてきます。

入れ歯はつめ物、かぶせ物とは違いやわらかい粘膜の上に乗せるので出来上がってから、何日か調整をして、
そして本当の完成となります。最初は努力と我慢が必要です。慣れるまでがんばりましょね。

就寝時は歯ぐきの安静と口内炎の予防のためにも、必ず外して下さい。
外した入れ歯は専用の入れ歯ケースかコップに水を入れて保管して下さい。(乾燥は変形の原因になります)

早く慣れて充実した入れ歯ライフをがんばりましょう!



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

抜歯後はここに気をつけて5

抜歯後は安静が一番です


抜歯

こんにちは。歯科医院レポートです。
最近は無痛治療を採用している歯科医院さんも多いですが、
抜歯後はやはり「痛い!」ですよね。。。

今日は、ちょっと先生気分(笑)になって抜歯の注意事項について
お知らせします。


抜歯後はこれを守るべし!


抜歯に噛んでおくガーゼは止血のため、15〜20分しっかり噛んで。
翌日まで、つばに混じってうすい血が出ることがありますが心配は無用!

運動はダメ!・入浴は今日一日だけひかえて下さい。

あと、あまり知られていないのが「うがい
出血を気にして何度もうがいをすると、止血しにくくなるので、強いうがいはしないでください。

あとは、抜歯した日は、アルコール類を飲まないで。回復が遅くなってしまいますよ。
あっ!たばこを極力避けて下さいね。
痛み止めが出ていますので、痛いときは飲んで下さい。
痛みや腫れがあっても、氷や冷たい水で冷やさないで下さい。

以上が抜歯後に注意しなければいけないことですよ。要はおとなしくしておくことですね(笑)



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

インプラントは体に害はないの?

インプラント
こんにちは。歯科医院レポートです。
皆様、歯の調子はいかがですか?
最近は、金属をお口の中に入れないポリシーを宣伝している歯科医院様も
多いですね。

そんな中で今日は、インプラントのご質問になります。

「インプラントは金属ではないのですか?金属って身体に害があると聞いたのですが、
なぜ歯科医院はインプラント治療を大きく表示しているのですか?」


そうですねぇ、そう思われている方も多いかもしれませんので、お答えさせていただきます。

インプラントの人工歯根はチタンなのです。
チタンは、人の身体との親和性がもっとも高い金属で、その特性があり、医療の現場で
よく使われているんですよ。

インプラント治療はこのチタン製人工歯根をアゴの骨に埋め込んでいますが、
体に影響を及ぼすことはありません。

以上です。体に安心な金属…。だから歯医者さんでは歯がなくなってしまった患者様に
おすすめしているわけです。ご理解いただけましたか?



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

糖分の害は虫歯だけでない5

糖分は虫歯以外にも体の免疫力まで奪ってしまう


虫歯と糖分
皆さんの調子はいかがですか?
今日は、虫歯と大いに関係のある糖分の記事になります。

糖分が体の免疫力を奪うことをご存じですか?
悪い細菌を食べてくれる白血球の動きが、砂糖で鈍ってしまうのです。
1個の正常な白血球は細菌を14個食べるのに対し、大きなパイを食べた後では、5個減るそうです。
以外に盲点なのが健康食品の干し果物や乳酸飲料、のど飴です。
糖分が非常に多く含まれているので要注意です。
疲れをとるのに甘いものは最適な食べ物ですが、ビックリですね。
もちろん食べたあとは歯を磨いてくださいね。


歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

メタボ予防は歯周病予防にあり!5

肥満対策と歯周病


お腹よく噛むことは、肥満・メタボリックシンドロームの予防と解消に!
噛むことが肥満を防ぐメカニズムも今日ではわかってきました。
「一口30回噛む」ことが肥満予防法として厚生労働省の教材でも取り上げられています。

よく噛んで食べると…(メタボ編)
満腹感が得られ、食べ過ぎない

肥満の予防・解消になる



メタボリックシンドロームの大きな原因になる内臓脂肪型肥満

肥満の予防・解消がメタボリックシンドロームの重要ポイント


一方、歯周病予防にとっても良い結果があらわれます。

よく噛んで食べると…(歯周病編)
唾液がよく出て口の中をきれいにする

歯周病の予防になります。

目標は、一口30回ですよ!


歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

ブラッシングポイントってご存知?5

歯磨きのコツ!


ブラッシングポイント
皆さん、こんにちは。歯の調子はいかがでしょうか?

今日は、ブラッシングポイントについて書かせていただきます。
簡単に言えば、歯磨きの上手な仕方です(笑)
ちょっと横文字を使ってしまいました(汗)

 〔喟茲鯢縮未砲靴辰り当てる。
◆[呂鯣瓦い瞳擇ブラッシング。
 歯ブラシは小さく細かく動かして
ぁ)瓩順番を決めて磨き残しがないように

わかっているようでできていないポイントですよ。
特に△六ブラシは鉛筆を持つように握る。い魯丱薀丱蕕頬瓩い討い襪箸匹海鯔瓩い燭忘れて
しまい、磨き残しが出てくるので順番を決めて磨くことをおすすめします。

前歯や奥歯のくぼみを磨くことも大切ですが、
歯周病予防のために歯ぐきのまわりをきちんと
磨きましょう。

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

唾液と歯の関係

唾液の力はすごい!


噛むことは大切です。お元気ですか?歯の調子はいかがですか?
今日は少し趣向を変えて唾液のお話をさせて頂きます。
唾液もと重要な関係がありますよ。
唾液中に含まれるラクトフェリンなどは、口腔内の細菌の繁殖を抑え、
自然の戦場を促します。
よく噛んで食べるとその信号が胃に伝わり、文いつされて悪性の病原菌を死滅させます。

仮に生き残った菌も胃や小腸内で殺菌力の強い酵素等の働きにより溶かされてしまいます。
たくさん噛んでいっぱいの唾液を出すことが病気や虫歯の感染の予防につながります。
よく噛んで、食後は歯をきちんと磨く。これ常識ですよ〜!

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

ノンクラスプデンチャー?5

ノンクラスプデンチャーについて


ノンクラスプデンチャー

皆さん、歯の調子はいかがですか?
今日は、「こんな入れ歯があったんだ…」という
情報をお伝えします。

それは「ノンクラスプデンチャー」といいます。
私はつい最近まで知らなかった…まだまだ勉強が足りませんね。
私の医院ではなかったので、取り扱っているかどうか確認してからの方がいいかもしれませんね。

特徴は…
利点は、歯に引っかけている針金(クラスプといいます)が見えないこと!
審美性にすぐれていることですね。

欠点は壊れやすい、柔らかい、針金代わりが歯でいう歯ぐき全体がひっかけの代わり。装着感はあまりよくないみたいですよ。

ご参考になさって下さ〜い。

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.

乳歯の衝突!すばやく対処5

衝突欠損歯

よくある乳歯の怪我


動きが激しく、目が離せない乳児…。お母さんも大変ですよね。
転んだり何かにぶつかったりして、乳歯を傷つけてしまったら…。

特に前歯は怪我が少なくありません。ぶつけて、折ってしまったり、まるまる
1本ぬけてしまうことも…。

乳歯だからとほっておくと、永久歯の成長が妨げられ、さまざまな悪影響が出てきます。
すぐに歯科医院にかけつけましょう。その時は折れた部分や抜けた歯を持参して下さいね。

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.
施術者の皆さんへ
歯科事務サポートネット

こんなサービスを待っていた!

歯科医院様の強い味方!
必要資料や 掲示物等の総合作成
元歯科事務長が運営するサポート

歯科事務サポートネット

----------------------------

歯科ポスター販売:オンラインショップ

インパクトのある掲示物を販売中!

ポスター購入ならコチラ