噛みあわせと頭痛

歯っていろいろ人体・臓器と大きく影響しているんです。
どこか調子が悪いときは、歯の調子を見てください。
例えば頭痛です。全く関係ないと思っていたところで治ることもあります。
咬む力…。よ〜く考えてみれば関係がありそうですね。


「かみあわせと頭痛」
スポーツを行なう際に口のケガや脳しんとう等を防ぐ為、歯に装着するマウスガードを作成する
歯科医院が増えています。
マウスガードは各選手の最適な咬みあわせを考慮して作ることが大切です。
「咬み合わせの悪い人は頭痛の頻度が非常に高い」
1400人に行なった調査でこのような報告がありました。
『咬み合わせが悪いとアゴから側頭部にかけての筋肉や首の後ろの筋肉が密度に緊張して頭痛の原因になる』と言われています。

あるスポーツ選手が激しい練習を重ねていく度に片頭痛で体調を崩してしまいました。
『歯の治療後に調子も取り戻した選手がいる』 と耳にし、歯科を受診したところ、
咬み合わせのズレがあり、その部分を治療しました。
『力を振り絞るとき、人は歯を食いしばる』」
しかし噛み合わせがズレて・・・そのスポーツ選手はかみ合わせのズレを治そうとしたところ
その後いくら練習を重ねても片頭痛は起こらなくなったそうです。
慢性的な頭痛が、すべて咬み合わせが悪いとは言いきれませんので検査は必要となりますが…
原因不明の頭痛が咬み合わせの治療で治まることは少なくありません

歯科医院レポートを読んで為になったなぁと思ったら、ご褒美下さい(笑)
左側のランキングボタンをポンッポンとクリックして下さい。ランキングがあがるんです(^_^)v

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.