歯科医師
歯科の定期健診は、虫歯や歯周病などの症状もなく
健康な状態からはじめるが望ましいものです。
ところが、多くの方が歯がグラグラしてきたり、膿がたまるなどの
痛みを自覚してからしか歯医者さんを訪ねようとしません。

膿栓の除去をしないと、口臭もひどくなるんです。(僕も昔の悩みのひとつでした)
健康な時から定期的にチェックをして、プラークコントロールを心がけておけば
万が一、虫歯や歯周病に侵された場合でも最小の治療時間と費用で済むのです。
現在治療中の方は治療後からすぐに。
小さなお子様でも歯が生えてきたら歯科の定期健診の通われることをおすすめします。

歯科医院レポートを読んで為になったなぁと思ったら、ご褒美下さい(笑)
左側のランキングボタンをポンッポンとクリックして下さい。ランキングがあがるんです(^_^)v

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.