ノンクラスプデンチャーについて


ノンクラスプデンチャー

皆さん、歯の調子はいかがですか?
今日は、「こんな入れ歯があったんだ…」という
情報をお伝えします。

それは「ノンクラスプデンチャー」といいます。
私はつい最近まで知らなかった…まだまだ勉強が足りませんね。
私の医院ではなかったので、取り扱っているかどうか確認してからの方がいいかもしれませんね。

特徴は…
利点は、歯に引っかけている針金(クラスプといいます)が見えないこと!
審美性にすぐれていることですね。

欠点は壊れやすい、柔らかい、針金代わりが歯でいう歯ぐき全体がひっかけの代わり。装着感はあまりよくないみたいですよ。

ご参考になさって下さ〜い。

歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.