インプラント
こんにちは。歯科医院レポートです。
皆様、歯の調子はいかがですか?
最近は、金属をお口の中に入れないポリシーを宣伝している歯科医院様も
多いですね。

そんな中で今日は、インプラントのご質問になります。

「インプラントは金属ではないのですか?金属って身体に害があると聞いたのですが、
なぜ歯科医院はインプラント治療を大きく表示しているのですか?」


そうですねぇ、そう思われている方も多いかもしれませんので、お答えさせていただきます。

インプラントの人工歯根はチタンなのです。
チタンは、人の身体との親和性がもっとも高い金属で、その特性があり、医療の現場で
よく使われているんですよ。

インプラント治療はこのチタン製人工歯根をアゴの骨に埋め込んでいますが、
体に影響を及ぼすことはありません。

以上です。体に安心な金属…。だから歯医者さんでは歯がなくなってしまった患者様に
おすすめしているわけです。ご理解いただけましたか?



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.