入れ歯の注意事項
こんにちは。歯科医院レポートです。
最近は、入れ歯注意事項に関するお話です。
まず、はじめに言っておくことは、最初は「我慢と慣れ」です。

入れ歯(義歯)は歯の欠損を人工的に補おうとするもので、最初は発音
しにくい、口のなかに異物感がある、
食物の味が変わった、食物の温度がわからない等、違和感を感じると思いますが、徐々に慣れてきます。

入れ歯はつめ物、かぶせ物とは違いやわらかい粘膜の上に乗せるので出来上がってから、何日か調整をして、
そして本当の完成となります。最初は努力と我慢が必要です。慣れるまでがんばりましょう。

入れ歯(義歯)は歯の欠損を人工的に補おうとするもので、最初は発音しにくい、口のなかに異物感がある、
食物の味が変わった、食物の温度がわからない等、違和感を感じると思いますが、徐々に慣れてきます。

入れ歯はつめ物、かぶせ物とは違いやわらかい粘膜の上に乗せるので出来上がってから、何日か調整をして、
そして本当の完成となります。最初は努力と我慢が必要です。慣れるまでがんばりましょね。

就寝時は歯ぐきの安静と口内炎の予防のためにも、必ず外して下さい。
外した入れ歯は専用の入れ歯ケースかコップに水を入れて保管して下さい。(乾燥は変形の原因になります)

早く慣れて充実した入れ歯ライフをがんばりましょう!



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.