噛みしめと運動
皆さん、こんにちは。
歯科医院レポートです。今日は、咬むことと運動についてです。

噛むことで、身体を安定させる働きもあります。
でも、スポーツをやっている時、貴方はどうでしょう。
よく耳にする言葉で「歯を食いしばって頑張れ」というフレーズがあります。
ただ、報告では、全身運動時、歯を噛みしめる人は6割、上下の歯が触れてはいるが、噛みしめていない人は
1割、歯も触れていないし、噛みしめもしていない人が3割でした。
100m走のトップアスリートは走行中、口は半開きで噛みしめていません。

これらの例のように噛みしめると運動能力が向上するとは限りません。
身体の安定に関してはアーチェリー、弓道、射撃などのスポーツには重要な要素と考えられています。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.