歯周病と身体
こんにちは。歯科医院レポートです。
今日は、お口の中と全身疾患の関係についてのお話です。

歯や歯ぐきの健康は口の中だけではなく全身と関係しています。
口の中には何百種類という細菌が生息していますが、口の中から身体の中に入り込むとさまざまな病気を引き起こすことが知られています。
例として、左記の図のとおり、肺炎や心臓病、糖尿病、早産、重度になると、細菌性心内膜炎になる場合もあります。


歯周病は歯周病菌のかたまりである歯垢(プラーク)や歯石による歯ぐきの炎症ですが、
たかが口の病気とあなどってはいけません。早期発見、早期治療が大切です。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.