定期検診
こんにちは。歯科医院レポートです。
いつもたくさんの方のご訪問ありがとうございます。
今日は、なぜ検診が3ヶ月ごとなのかということでお話をさせていただきます。


実際は、歯の検診は各患者さんによってことなるのが現状です。
完治したけど、現在の口腔内によって1ヶ月とか、検診できれいに口腔内を維持されている場合は、6ケ月等
歯科医院でもまちまちです。

3ヶ月とよく耳にされるのは、メンテナンスは治療によって得られた口腔内の健康な状態を維持させ、
再発を防止することを目的としています。
特に歯周ポケット内の歯周病原菌は、処置した後、3ヶ月でもとの細菌叢に戻る傾向があります。
そこで、細菌の量が悪影響を起こしだす前にプロフェッショナルケアを行って、虫歯・歯周病の再発を
予防します。虫歯・歯周病は、お口の中のプラーク中の細菌が原因です。
自分で毎日歯や口の中をキレイに清掃すること(セルフケア)と、歯科医師、歯科衛生士から正しい清掃方法に
ついて助言や指導を受けたり、必要な歯科治療を受けること(プロフェッショナルケア)が大切なのです。



歯科医院レポートTOPへ戻る

Copyright (C) 歯科医院レポート@歯科事務長が教えます。,All rights reserved.